• /int
  • /eu
  • /uk
  • /au
  • http://www.axi.group/ar-ae
  • http://www.axi.group/en-ae
  • http://www.global-edge.info/cn
  • /es-mx
  • /fr-ma
  • http://www.edge-cn.co/id
  • /it-ch
  • /kr
  • /pt
  • /th
  • /tw
  • http://www.global-edge.info/vn
  • /zh-au
  • /jp
  • /za
  • http://www.solarisih.com/vu
  • http://www.axi-global.com/chn

リベンジトレードとは何ですか?それを止める方法は?

Education /
Milan Cutkovic

リベンジトレードは、トレーダーが失敗する大きな原因のひとつとされています。

著名なトレーダーでありトレーディングコーチでもあるBrett Steenbarger氏は、リベンジトレードを「危険で不合理なトレーディング資金の使い方」と表現しています。

多くのトレーダーはリベンジトレードを認めないかもしれませんが、実は殆どのトレーダーがトレードの過程でリベンジトレードに陥っているのが事実で、これは最も トレーディングでよくあるミス の1つです。

このリベンジトレードに関するガイドでは、リベンジトレードとは何か、その原因は何か、そしてリベンジトレードに陥るのを効果的に阻止する最善の方法は何かについて、具体的に説明する事にします。

 

このガイドの内容

  • リベンジトレードとは?
  • リベンジトレードの背景にあるもの
  • リベンジトレードに対抗する5つの効果的な方法

リベンジトレードとは?

リベンジトレードは、トレーダーが大きな損失を被った際に起こる自然で感情的な反応です。次の行動を考えたり戦略を見たりする時間を取る前に、大きな損失を出した後に別の取引を行うのです。

その考えは、すぐに損失から回復しようとする事です。背景には別の取引(勝ちトレードが期待できる取引)を行う事で、損失をすぐに回復出来るという考えがあります。

しかし既にご存知の様に、相場は簡単に予測出来るものではありません。

そして予想された勝ちトレードは、大抵の場合負けトレードに変わるでしょう。それはトレーダーが取り戻そうとしている損失よりも大きいものです。

リベンジトレードとは、以前の損失を回復するために無理やりトレードをしようとする事です。リベンジトレードを行うトレーダーは、多くの場合、大きな損失が出るまでは好調に推移していたのですが、その後に大きな損失を出してしまいます。

Steenbargerによると、「リベンジトレードは、負けた事に腹を立て、早く全てを取り戻したいという欲望から起こるもの」だそうです。

リベンジトレードの背景とトレーダーがリベンジトレードに走る理由とは?

怒り、恐怖、羞恥心、欲など、様々な感情がこの非合理的な行為の背景にあり、トレーダーの誰もが自身のトレーディングの歴史で一度や二度は影響を受けた事がある筈です。リベンジトレードは新米トレーダーに限った事ではありません。

プロのトレーダーや長年の経験を持つトレーダーでさえも、この行為に陥ることがあります。そして、それこそが(リベンジトレードを)より不合理なものにしているのです。

様々なレベルのトレーダーと仕事をしてきたトレーディングコーチは、リベンジトレードがもたらす破壊的な影響について証言しています。

殆どの場合、リベンジトレードを行うトレーダーは、次のトレードが勝ちになると考えてトレードポジションを2倍、3倍にする傾向があります。

怒りと欲

大きな損失を出した後、(マーケットに対する)怒りと欲が支配的な感情となり、トレーダーは迷う事なく自動的に取引に入るかもしれません。

しかし大抵の場合取引は反対方向に進み、トレーダーはより大きな損失を被る事になります。

恐怖と羞恥心

トレーダーによっては、損失(特に大きな損失)に気づき、それを受け入れる事への恐怖が余りにも現実的である為、すぐにでもリベンジトレードを行いたいと考える人もいます。

また、友人や親戚、同僚に損失を知られるのが怖くて、損失から立ち直りたいという衝動に駆られる事もあるでしょう。多くのトレーダーにとって、面目を保つ事は特に取引の多くを勝ち取る優秀なトレーダーであるという評判がある場合には、強い原動力となるのです。

お勧めの読み物: FXのリスク管理戦略: リスク管理はどうすれば?

リベンジトレードに対抗する5つの効果的な方法

リベンジトレードの潜在的な影響力を考えれば、それを阻止する事は全てのトレーダーの関心と利益につながります。何千人ものトレーダーを指導してきたトレーディングコーチやトレーディング心理学者の意見を参考に、リベンジトレードに対抗する最も効果的な5つの方法を紹介します。

  1. 一時的にトレードを中断する

損失(特に大きな損失)の後、客観的な視点を保ち感情をコントロールする事は難しいですが、最良の方法は短期間でも取引から離れる事です。

数日取引を休んだり中止したり、どうしてもマーケットに戻りたいと思う時は、小さいロットでのトレーディングをする様にしましょう。また、トレードプラン を見直す事も検討できます。取引を行う代わりに小休止の後、今後どの様に取引を行うかを調整するのです。

  1. 自己評価をする

相場から一時的に離れたら、客観的かつ感情に左右されない自己評価を行い、損失とリベンジトレードの原因を突き止める事です。

書籍『The Psychology of Trading』の著者でもあるSteenbargerは、リベンジトレードやその他の困難な取引状況に直面した時、トレーダーが自己認識する事が重要であると述べています。

トレーディングの心理学 についてのインタビューで、彼は次の様に語っています:

何が起きているのかを認識する為に、トレーダーは自意識過剰になる必要があります。まず自覚し、画面から一歩下がって状況を把握する必要があるのです。リベンジトレードとその結果を修正する為にはトレーダーは状況を客観的に見る必要があるでしょう。

 

  1. マーケットの状況を把握する

市場で何が起きているのかを評価する時です:

  • マーケットの変動が激しくてトレード出来ないのか?
  • 市場は不安定で取引しにくいのか、確固たるトレンドや取引機会はないのか?
  • この時期の市場を動かしているものは何なのか、何がトレードを難しくしているのか?

よく考えてみると、主要な経済データやFOMC、OPEC minutes などの中央銀行の決定などのイベントは、トレーディングチャンスをもたらす一方で、マーケットにボラティリティをもたらす可能性があります。そして、時にはボラティリティが大きすぎて、トレードを行う価値がない場合もあります。

  1. 自分のトレーディングストラテジーを評価する

自分の取引戦略が、現在の市場環境に適しているかどうかを評価することも重要です。これにより、取引方法を(必要であれば)調整する機会が得られます。

また、この機会にエントリー戦略や 執行ストラテジー を見直すのもよいでしょう。

  • しっかりとした執行戦略を立てているか?
  • 執行戦略は守れたか?
  • エントリー基準についてはどうか?

しっかりしたエントリーセットアップを見たか、それとも無理にトレードしたか?

  1. 必要な調整を行う

全ての評価を終えたらトレーディングストラテジーや取引手順を調整する段階に入ります。また、自分のトレーディングにおける強みと弱みを把握した上で、取引方法を変更する事も適切なタイミングかもしれません。

著者でありトレーダーでもあるSteve Wardは、著書「ハイパフォーマンス・トレーディング」の中で、トレーダーが損切り後の儀式を身につける事を提案しています。彼は、ジェフリー・ホッジスの著書「スポーツマインド」に基づいて、この4ステップの戦略を共有しました。

  • 負けたトレードは自分が望んでいたもの、期待していたものではなかったと認識する。
  • フィードバックと学んだ事を記録し、そのトレードを「捨てる」。
  • こうなっていればよかったと思うことを頭に叩き込む。

次回はこうしようと、自分に言い聞かせる

Brett Steenbargerとスティーブ・ウォードは、世界で最も尊敬されているトレーディングコーチの一人であり、彼らの著書には、トレーディング心理学のさまざまな課題や問題点に関する有益な情報が記載されています。プロのトレーダーの心理を深く掘り下げるには、彼らの著書「The Psychology of Trading」と「High Performance Trading」をお読みください。

トレードの際に規律を保つには?

リベンジトレードから逃れる為には、規律を守る事が必要です。規律を欠いたトレーディングは悪い結果を招き、感情に振り回される事に繋がります。以下に、トレーディングの規律を維持・構築する為に役立つヒントを幾つか紹介します:

  • 取引計画に忠実であること
  • 損失は取引の一部であることを理解し、損失を受け入れて移動する。
  • やめるべきタイミングを見極める(3回失敗したら、一歩下がって少し休憩をとる)
  • 自分の失敗から学ぶ
  • トレーディングルーティーンを維持する

 

まとめ

この記事では、高名なトレーディングコーチやトレーディング心理学者の経験に基づき、リベンジトレードと戦う為の実践的かつ段階的なアクションの幾つかを概説しています。もしあなたがリベンジトレードに悩んでいてそれをコントロールしたいと思っているのなら、これらは正しい道に進む為の役に立つ洞察となるでしょう。

 

Axiの デモトレーディング口座 にサインアップして、リスクなしの環境で市場の探索を始めましょう!

 

本情報は、いかなる証券、金融商品、または商品の売買、または取引戦略への参加を推奨するもの、またはその勧誘を目的とするものではありません。読者の皆様は、ご自身でアドバイスをお求めください。本情報の複製や再配布は許可されていません。



Milan Cutkovic

Milan Cutkovic

Milan Cutkovicは、FX、指数、コモディティ、株式などの取引と市場分析において8年以上の経験を持っています。彼は、非常に才能のあるトレーダーを識別し、専門的な開発を支援するAxi Selectプログラムに受け入れられた最初のトレーダーの1人です。

トレーダーとしてだけでなく、Axiコミュニティーのために毎日分析を書き、ファイナンシャルマーケットの幅広い知識を活かしてユニークな洞察と解説を提供しています。彼は、他の人が取引でより成功する手助けをする事に情熱を注いでおり、包括的な取引eBookに貢献し、Axiブログで定期的に教育的な記事を公開する事によって、自分のスキルを共有しています。

ミランは、Yahoo Finance、Business Insider、Barrons、CNN、Reuters、New York Post、MarketWatchなど、多くの金融関連出版物から頻繁に引用され、言及されています。

Find him on:  LinkedIn


More on this topic

続きを読む

あなたのエッジをトレードする準備はできていますか?

グローバルな、受賞歴のあるブローカーで取引を開始してください。

無料のデモを試す ライブアカウントを開設