• /int
  • /eu
  • /uk
  • /au
  • http://www.axi.group/ar-ae
  • http://www.axi.group/en-ae
  • http://www.global-edge.info/cn
  • /es-mx
  • /fr-ma
  • http://www.edge-cn.co/id
  • /it-ch
  • /kr
  • /pt
  • /th
  • /tw
  • https://www.edge-cn.co/vn
  • /zh-au
  • /jp
  • /za
  • http://www.solarisih.com/vu
  • http://www.global-edge.info/chn
Form not found

銅取引とは何ですか、銅の取引方法は?

Commodities /
Milan Cutkovic

銅とは何ですか?

銅には優れた電気伝導性と熱伝導性があり、汎用性が高く広く使用されている金属で、電気配線、給排水衛生設備、および様々な産業用途で一般的に使用されています。また、銅は工業用金属として、世界のインフラ整備や経済成長に重要な役割を果たしています。銅はその重要性と幅広い用途のために需要が高く、世界で最も広く使用され、取引されている商品のひとつです。

銅はどのように調達されますか?

銅は、主に採掘と抽出によって得られます。銅の主な供給源は、次のとおりです:

  • 銅鉱山: 銅は大規模な露天掘りによって、あるいは地下鉱山から採掘されます。これらの鉱山は、チリ、ペルー、米国、オーストラリア、インドネシア、ロシア、ザンビアなど、世界各地にあります。これらの国々は銅の埋蔵量が多く、世界の銅供給に貢献しています。
  • 斑岩銅鉱床: 銅の最も一般的な供給源の一つは、斑岩銅鉱床です。この鉱床は、マグマの貫入を伴う地質過程によって形成されます。大規模な採掘作業では、これらの鉱床から銅が抽出されますが、これらの鉱床には、ゴールド、モリブデン銅、シルバーが大量に含まれていることがよくあります。
  • 二次的供給源: 銅は、スクラップ材料、電気ケーブル、電子廃棄物からの再生銅を含む二次的な供給源からも得ることができます。銅のリサイクルは、資源の節約と採掘による環境負荷の低減に役立ちます。

銅は、なぜ価値があるのですか?

銅は、次のようないくつかの理由により価値があります:

  • 産業需要: 銅は、建設、電気・電子、運輸、通信など、様々な産業に不可欠な金属です。銅は優れた電気伝導性、熱伝導性、耐食性、可鍛性を有しており、製造工程の多くの場面で欠かせません。
  • インフラ整備: 各国が道路、橋、送電網、通信網などのインフラプロジェクトへ投資することに伴い、銅の需要は増加します。これらのプロジェクトでは、配線、配管、電気システムその他の不可欠なインフラ構成要素に、銅が広く使用されています。
  • 世界経済の成長: 銅の需要は、経済成長と密接に結びついています。経済が拡大するにつれ、産業活動の活発化、都市化、技術の進歩により銅の需要が高まります。
  • 再生可能エネルギーへの転換: 太陽光や風力などの再生可能エネルギーへの転換は、銅の大幅な使用を必要とします。銅は、太陽光パネル、風力タービン、およびクリーンエネルギーの伝送と分配に必要な関連する、電気インフラの重要な構成要素です。
  • 供給が限定的: 銅は地殻に豊富に存在しますが、良質な銅鉱床は有限です。銅の抽出と生産には、コストと時間がかかります。この限られた供給が、銅の価値を高めています。
  • 投資と投機: 銅は、将来の値動きを予想し、そこから利益を得ようとする投資家や投機家を惹きつけています。コモディティ市場では、個人や機関が銅銘柄やデリバティブを取引することが可能なため、それが需要を喚起し、価格に影響を与えています。
  • インフレに対するヘッジ: 銅はしばしば、インフレに対するヘッジとみなされます。インフレ率が上昇している時期には、銅のようなコモディティは価値の貯蔵手段として認識され、購買力の低下を防ぐのに役立ちます。

 

銅市場とは何ですか?

銅市場とは、銅の生産、消費、取引に関わる売り手と買い手の世界的なネットワークのことです。銅市場は、需給動向、地政学的事象、経済指標、投資家心理などの影響を受けます。

銅の価格に影響を与える要因は何ですか?

銅の価格は様々な要因によって影響を受けますが、特に大きな要因は次のとおりです:

  • 供給支障: 銅の供給途絶は、労働争議、自然災害、政情不安、採掘作業に影響を及ぼす技術的問題など、様々な要因によって発生する可能性があります。銅の供給が減ると供給不足になり、需要が在庫を上回るため価格が上昇する可能性があります。
  • 原油価格: 原油価格は、間接的に銅価格に影響を与える可能性があります。原油価格の上昇は、銅の採掘や加工にエネルギーを集中的に投入する必要があるため、鉱業会社の生産コストを増加させる可能性があります。原油価格が上昇すると、採掘コストや輸送コストが上昇し、銅価格に上昇圧力がかかる可能性があります。
  • 代替金属: 代替金属の供給とコストは、銅の需要に影響を与える可能性があります。銅の価格が同等の特性を持つ他の金属に比べて高くなった場合、メーカーは銅を代替材料で代用することを選択するかもしれません。代替金属を使用することでは銅の需要は下落し、それが価格低下につながります。
  • 米ドル: 米ドルの強弱は、銅価格に影響を与える可能性があります。銅は世界的に取引されており、多くの場合、価格は米ドル建てです。米ドルが他の通貨に対して強くなると、他の通貨を使用している買い手にとって銅が相対的に高くなる可能性があります。これが潜在的に需要を低下させ、銅価格に下落圧力をかける可能性があります。逆に、ドル安になれば、他の通貨使用している買い手にとっては銅が買いやすくなり、需要が増え、価格が上昇する可能性があります。
  • 経済成長: 銅の価格は、経済成長と密接に結びついています。経済の拡大に伴い、インフラ開発、建設プロジェクト、工業生産、技術の進歩により銅の需要が増加します。力強い経済成長は、需要が供給を上回るため、銅の価格を押し上げる可能性があります。逆に、景気減速や不況によって銅の需要が減少し、価格が下落する可能性があります。

 

銅取引とは何ですか?

銅取引とは、金融市場で銅の銘柄やデリバティブを売買することです。トレーダーは、銅の将来価値を推測することによって、銅の値動きから利益を得ることを目指します。銅取引は、先物取引所、コモディティブローカー、オンライン取引プラットフォームなど、様々なプラットフォームを通じて行うことができます。

 

銅取引の仕組みは?

銅へは、現物の原材料を購入するか、単純に原資産のリアルタイムの値動きを取引することで投資できます。銅の一般的な取引方法は、次のとおりです:

  • 銅現物: これは、銅の現物を購入し、売却する準備が整うまで資産として物理的に保有することです。
  • 銅先物: 将来的に銅が高値に転ずると思われる場合は、将来の指定された日付に納入される銅の数量について、現在支払う価格に合意する契約を締結できます。目的は、支払った金額よりも高く現物の銅を売ることです。
  • 銅CFD (差金決済取引): CFD取引では、現物の銅を購入することなく、リアルタイムの値動きを取引できます。CFDはレバレッジ商品であるため、わずかな投資で原資産取引への完全なエクスポージャを得ることができます。注意しなければならないのは、損益は取引ポジションのサイズ全体に基づいて計算されるため、損益が増幅することです。

銅取引の仕組みを示すために、例を挙げてみます:

あなたは、建設段階で大量の銅を必要とする、大規模な新規インフラプロジェクトに関するニュースを読みました。そのため、銅の需要が増加し、価格が上昇すると考えています。

そこで、ポンドあたり4USDの現在の市場価格で銅先物取引を1枚買い、ロングポジションを建てることにしました (注: 銅の先物取引は、1枚あたり25000ポンドの銅に相当します)。

その後、銅の価格はポンド当たり4.20USDに上昇し、その時点で取引ポジションを決済ことにしました。

差額はポンド当たり0.20USDで、利益は5000USDとなります。

25000ポンド x 0.20USD = 5000USDの利益

しかし、予想が外れ、銅の価格が4USDから3.90USDに下がった場合、損失を被ることになります。

25000ポンド x 0.10USD = 2500USDの損失

このように、銅の取引にはある程度のリスクが伴います。なぜなら、価格はどちらの方向にも動く可能性があるためです。取引の意思決定を行う前に、十分な調査を行い、リスク管理戦略を用い、市場動向を考慮することが重要です。そして、失っても構わない金額を超える取引は、絶対に行ってはなりません。

 

銅取引の利点は?

トレーダーが銅取引を行う理由は、次のようなものがあります:

  • ボラティリティ: 銅価格は大きく変動することがあり、トレーダーが値動きに投機する機会を生み出します。
  • 分散投資: 銅は、株式や債券など他の資産との相関性が低いことが多いため、投資ポートフォリオにおける分散投資の役割を果たすことができます。
  • 世界的な需要: 銅は、インフラ整備が進む新興国を中心に、工業用としての需要が高く、取引用のコモディティとして人気があります。
  • 経済指標: 銅価格は、しばしば世界の経済活動の変化を反映するため、主要な経済指標とみなされることがあります。

 

銅の取引方法は?

銅の取引を始めるには、以下の一般的なガイドラインに従いましょう:

  1. 学習し、準備する: 銅、市場動向、取引戦略の詳細は、時間をかけて学習・調査しましょう。読書、トレーディングウェビナーへの参加、オンラインコースの受講はすべて、銅と取引に関する知識を深めるための、シンプルで費用対効果の高い方法です。
  2. ブローカーを選択する: 銅の先物銘柄やCFDなど、銅の取引金融商品を提供している、評判がよく規制を受けているブローカーを選択しましょう。
  3. 取引口座を開設する: 登録手続きを完了し、口座を確認し、取引口座に資金を入金して取引に利用できるようにします。
  4. 取引戦略を立てる: 取引目標、リスク許容度、戦略を明確にします。テクニカル分析、ファンダメンタル分析、リスク管理などの要素を考慮します。
  5. デモ口座で練習する: ほとんどの取引プラットフォームは、仮想資金を使用して取引を練習できるデモ口座を提供しています。この機能を利用して、実際の資金をリスクにさらすことなく、銅市場での経験を積み、取引戦略を試してみましょう。
  6. 取引を始める: 自分の実力に自信がついたら、実際の資金を使って銅の取引を始めましょう。市場動向を注意深く監視し、発注ポイントと決済ポイントを設定し、ストップロスとテイクプロフィットレベルを使用して、定期的に自分の取引を評価しましょう。

 

銅取引の長所

銅の取引には、次のような長所があります:

  • 流動性: 銅市場は流動性が高く、トレーダーは容易にポジションを建てたり決済することができます。
  • 世界的な需要: 銅は広範な産業用途があり、世界的に需要が高いため、魅力的なコモディティとして取引されています。
  • ボラティリティ: 銅価格は大きく変動することがあり、トレーダーが値動きから利益を得る機会を生み出します。しかし、ボラティリティは大きな損失につながる可能性もあります。
  • 分散投資: 銅は、株式や債券など他の資産との相関性が低いことが多いため、投資ポートフォリオにおける分散投資の役割を果たすことができます。
  • レバレッジ: 銅はレバレッジを利用して取引できるため、トレーダーは小さな資金投資でより大きなポジションをコントロールできます。
  • 柔軟性: 銅取引では、トレーダーはロング (買) とショート (売) の両方のポジションを取ることができ、価格の上昇と下落の両方から利益を得たり、損失を被ったりする可能性があります。
  • 経済指標: 銅価格は、しばしば世界の経済活動の変化を反映するため、主要な経済指標とみなされることがあります。
  • 産業の発展: 経済が成長して産業部門が拡大すると、通常、銅の需要は増加します。従って、このようなトレンドを予測し、それに対応できる人には、取引機会がもたらされる可能性があります。

 

銅取引の短所

銅取引には長所もありますが、考慮すべき短所もあります。

  • 値動き: 銅は、地政学的事象、経済データ、需給力学などの要因によって、値動きが大きくなる可能性があります。これにより、価格が大きく変動し、損失が発生する可能性があります。
  • 取引コスト: 銅を取引する場合、トレーダーにはコミッション、スプレッド、オーバーナイト金利などのコストが発生する可能性があり、これが全体的な収益に影響を与える可能性があります。
  • 知識と経験: 銅の取引を成功させるには、市場をよく理解し、テクニカル分析を行い、リスク管理をする必要があります。知識や経験が不足すると、損失のリスクが高まります。
  • 取引時間の限定: 銅の先物や銘柄には特定の取引時間があり、トレーダーがその時間外に発生する市場の出来事に反応する機会が制限される可能性があります。
  • サプライチェーンの混乱: 銅の採掘、生産、輸送における混乱は、銅の入手可能性と価格に影響を与え、銅のトレーダーにとって好ましくない不確実性をもたらす可能性があります。

 

最も人気のある銅の取引戦略は何ですか?

銅の取引には様々なアプローチがありますが、ここでは最もよく使われる銅の取引戦略をいくつかご紹介します。

  • トレンドを追跡する: この戦略には、銅価格の動向を見極め、追跡することことが含まれます。トレーダーは持続的な上昇または下降の動きを見て、トレンドの方向にポジションを建てます。移動平均線やトレンドラインなどのテクニカル指標を使用して発注と決済を確定したり、そのタイミングを計ります。
  • ブレイクアウト取引: この戦略を使うトレーダーは、重要な支持線または抵抗線からの価格ブレイクアウト (過去相場のレンジの高値を上抜けること) に注目します。銅価格が抵抗線を上抜けし、上昇の勢いがあることを示すと、トレーダーはロングポジションを建てます。銅価格が抵抗線を下抜けし、下降の勢いがあることを示すと、トレーダーはショートポジションを建てます。
  • レンジ取引: この戦略では、銅の価格チャートの価格帯や連結パターンを特定します。トレーダーは、そのレンジ内の支持線付近で買い、抵抗線付近で売ることを目指します。トレーダーは、オシレータやその他の指標を使用して、レンジ内の買われすぎまたは売られすぎの状態を極めようとします。
  • ニュース取引: この戦略に従うトレーダーは、銅価格に影響を与える可能性のあるニュースや経済リリースを注意深く監視しています。トレーダーは通常、重要なニュースや経済データに起因する短期的な値動きを利用することを目的としています。この戦略をとるには、素早い反応と、ニュースイベントに対する市場の反応をよく理解する必要があります。
  • 季節的取引: 季節的パターンは、銅の価格に影響を与えます。この戦略を使用するトレーダーは、過去の価格データを分析して、特定の時期に繰り返されるパターンやトレンドを特定します。例えば、建設シーズンに銅の需要が増加すると、価格が上昇する可能性があります。トレーダーは、こうした季節的なトレンドに基づいてポジションを取ることができます。

 

あなたのエッジをトレードする準備はできていますか?

世界中にいるトレーダーと一緒に、外国為替株式インデックスコモディティ、また暗号通貨CFD取引をしよう!

 

 

本情報は、いかなる推奨を意味するものでも、いかなる証券、金融商品、金融商品の売買、またはいかなる取引戦略の導入も勧誘するものではありません。本情報は、読者の目的、財政状況、ニーズを考慮せずに構成されたものです。過去のパフォーマンスや予測は、将来の結果を示す信頼に足る指標ではありません。Axiは、本情報の内容の正確性および完全性についていかなる表明も行わず、いかなる責任も負いません。読者は、各自でアドバイスを求める必要があります。

FAQ


銅の測定単位は何ですか?

銅の測定単位は通常、ポンド (lbs) またはメートル法 (MT) で表されます。先物取引所のような多くの金融市場では、銅はポンド単位で測定および取引されています。しかし、工業用途や世界的な生産と消費に関するトピックの場合、銅はしばしばメートル法で測定されます。 


銅の取引は儲かりますか?

他の資産クラスの取引と同様に、銅の取引は、適切なリスク管理と取引管理を実施すれば利益を上げることができます。需要と供給の問題や経済の見通しなど、様々な要因が銅の価格を急速に変化させるため、銅市場は不安定になることがあります。しかし、このような値動きこそが、トレーダーに市場の動きを利用した取引機会を与えることになるのです。ただし、値動きが損失を拡大させる可能性もあることに留意する必要があります。  


銅の取引を始めるには、どの程度の資金が必要ですか?

銅の取引を開始するために必要な金額は、あなたの目標、使用する戦略、レバレッジを利用して取引するかどうかによって異なります。

より高い柔軟性と低コストの取引を確保するために、Axiは最低入金額および手数料を低く設定し、Standard口座ではコミッションを頂いていません。銅をCFDとして取引する場合は、レバレッジを利用すれば、わずか50USDの初回入金で銅の取引を開始していただけます。

レバレッジ取引を選択した場合、少額の資金でより大きな取引ポジションを建てることができます。レバレッジはより大きな利益を生む可能性がありますが、損失のリスクも高くなることにご注意ください。残高が証拠金所要項 (必要証拠金) を下回ると、損失を出したままポジションが自動的に決済されます。


銅取引にはリスクがありますか?

どんな形態の取引にも言えますが、銅取引にも固有のリスクがあります。取引を行うにあたり主なリスクは、レバレッジの利用です。銅トレーダーは、レバレッジを考慮する場合には常に、堅実なリスク管理戦略を適用すべきです。

第二の重要な懸念事項は、銅そのものに関連しています。銅のようなコモディティは、幅広い需要と供給の要因が大きな影響を与えるため、値動きする可能性があります。例えば、予期せぬ生産停止や銅採掘に関連する環境政策の変更により、銅が突然値動きする可能性があります。


銅の取引時間は何時から何時までですか?

銅スポットCFD市場におけるAxiのお客様の取引時間は、月曜日の01:01 (サーバ時間) から金曜日の23:58 (サーバ時間) までです。これには、ゴールド、シルバー、プラチナ商品も含まれます。毎朝23:59から01:01 (サーバ時間) の間は、市場の休憩時間です。

銅先物CFD取引所の取引時間は、日曜日の18:01から金曜日の16:59 (ニューヨーク時間) までです。16:59から18:01まで、取引は一時停止されます。


MT4で銅を取引できますか?

はい、MT4では、銅CFD取引を行うことができます。つまり、現物の金属を所有するのではなく、その値動きに投機することになります。

MT4の銅先物CFDのシンボルは、COPPER.fsです。


どんな銅CFDを取引できますか?

Axiでは、COPPER.fs CFDを取引していただけます。



Milan Cutkovic

Milan Cutkovic

Milan Cutkovicは、FX、指数、コモディティ、株式などの取引と市場分析において8年以上の経験を持っています。彼は、非常に才能のあるトレーダーを識別し、専門的な開発を支援するAxi Selectプログラムに受け入れられた最初のトレーダーの1人です。

トレーダーとしてだけでなく、Axiコミュニティーのために毎日分析を書き、ファイナンシャルマーケットの幅広い知識を活かしてユニークな洞察と解説を提供しています。彼は、他の人が取引でより成功する手助けをする事に情熱を注いでおり、包括的な取引eBookに貢献し、Axiブログで定期的に教育的な記事を公開する事によって、自分のスキルを共有しています。

ミランは、Yahoo Finance、Business Insider、Barrons、CNN、Reuters、New York Post、MarketWatchなど、多くの金融関連出版物から頻繁に引用され、言及されています。

Find him on:  LinkedIn


More on this topic

続きを読む

あなたのエッジをトレードする準備はできていますか?

グローバルな、受賞歴のあるブローカーで取引を開始してください。

無料のデモを試す ライブアカウントを開設